2月7日(水)19時から放送された
貴乃花親方の緊急特番の視聴率は13.6%だったと判明。

 

通常のテレビ朝日のこの時間帯での視聴率は
10%前後であることから、番組を急きょ差し替えて
貴乃花親方の特番を放送したのは価値があったと言えるでしょう。

 

番組を見ましたが、
貴乃花親方の相撲に対する真摯な姿勢と
相撲に対する愛は伝わってきて非常に正義感の強い親方だなと
改めて感じました。

 

ただし、視聴者が一番知りたかったのが、
貴ノ岩がなぜあそこまで殴られて大けがを負ったのか?というところ。

 

個人的には現役の時から一貫してガチンコ力士だった
貴乃花とそれを継承する貴乃花部屋の力士vsモンゴル互助会と言われる
非ガチンコ力士の対決で貴ノ岩が白鵬に勝利し、それが原因で
今回こういう事件に発展したと思うんですが、
さすがに、番組ではその真相は語られないままでしたね。

 

貴ノ岩自身も親方にはすべてを話せないということで、
貴乃花親方自身も自分が貴ノ岩の立場だったら親方には
すべて話せないということで納得していたんですけど、
もう少し詰めて欲しかったなと思いました。

 

さすがにそれはテレビでは言えないんでしょうけどね。
相撲は一部でショーであるとか、
エンターテイメントであるとかいう噂があるなか、
言葉では伝えられなかったけど、
貴乃花親方はそれを改革していくといった強い信念のようなものを
ものすごく感じました。

 

個人的に貴乃花親方に理事に復帰してもらって
相撲界を改革して、また若貴に匹敵するような日本人横綱と
日本人力士のスターを育てて欲しいと思います。