安室奈美恵さんが40歳の誕生日であり
デビュー25周年を迎えた本日
2018年9月16日をもって引退すると正式に報道がありました。

以下公式サイトより引用

 

ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。
先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。ありがとうございます。
今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

 

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

 

引退までのこの1年アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。
そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。

 

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

近年は安室さんはライブ活動に専念しており、
キャンペーンで大阪・名古屋・福岡など各地の
FMラジオには出演していたものの、
テレビには一切出なくなり、ファンからは心配されていました。

 

なぜ引退するのか?
考えられる理由をいくつか挙げると、

1 母親の件で芸能活動そのものが精神的にしんどい

2 以前所属していた芸能事務所から独立し、個人事務所を設立。
しがらみがあってやりにくい

3 京都に新居を購入しており、すでに移住?
噂の50代音楽プロデューサーと
再婚する?

4 息子さんが海外留学の話があり、そのまま海外に生活拠点を移す

以上4つの噂について検証したいと思います。

 

まず、1と2は少なからずあると思います。
1の事件は1999年の話で18年経過していますが、
精神的な傷は癒える訳ない話で、
本来ならその時点で引退してもおかしくなかったと思います。

 

ただ、安室さんもまだ22歳で若かったこともあり、
お金の面でも将来のことを考えて
芸能活動を続けざるを得なかったと思います。

 

あれから18年安室さんは未だに第一線で売れ続けているので、
一生分のお金は稼いだでしょうし、
25周年という節目を以って引退を決断したのかもしれません。

 

次に、2の件ですが、
安室さんはライジングプロダクションを辞めて、
個人事務所を立ち上げました。

 

事務所は違えど、元SMAPの3人もメディアの露出が急激に減っており、
芸能界というものは、少なからずしがらみはあるでしょう。
これも引退の原因の1つかなと思います。

 

それから、3の京都のマンション購入。
別荘なのか?はたまた生活の基盤を既に京都に移しているのかは
分かりませんが、安室さんは京都市内に超高級マンションをもっているのは
間違いなく事実のようです。

 

これは息子さんが千葉の有名私立進学校から京都の有名私大に
進学したから、母親である安室さんも引っ越したという話もあります。

 

有名私大はどこか?というと、
関関同立のトップであり、西日本で最も難しい
同志社大学という話。
京都のマンションから同志社の今出川キャンパスまでは
30分以内で行けるので、この話も信憑性が高い気がします。

 

ただ、再婚の話はどこを探してもなく、
50代の音楽プロデューサーは妻子がいる身ということなので、
再婚の話は事実でない気がします。

 

4の大学生である息子さんの留学の話ですが、
もし同志社に本当に通っているのなら、
留学が盛んな学校で、グローバルコミュニケーション学部なんかは
かなりの割合で在学中に留学するという話なんで、あるかもしれません。

 

とは言え、海外に永住というのはないので、
あくまで一時的に海外で生活し、国内では生活の基盤を京都に拠点を置く
のではないか?と予想されます。

 

以上、
安室奈美恵さんの引退理由について考えてみました。
個人的に安室さんの大ファンなんで
引退しても健康で頑張って欲しいと思います。