渋野日向子さんとnewszeroの有働由美子アナウンサーが対談していました。
感想としてはとにかく渋野日向子は負けず嫌いで芯がしっかりしているというところ。

 

実際しぶこ選手が小学生時代のソフトボールの試合の時、渋野日向子さんは
ピッチャーをやっていたそうなんですが、前の打席で打たれた打者には
絶対打ち取る!って思っており、何ならデットボール当てたろか!ぐらいの気持ちだったそう。

 

かなり気が強いですね(笑)

 

でも、それぐらい気が強くないとゴルフの世界大会で優勝出来ない訳なんで、
本当に若干20歳にしてしっかりしている女性だなと感じました。

 

ゴルフでも常に攻めることを意識していて、パターなんかでも
距離が足りない弱いパターは打ちたくなくて、ホールに入らかったとしても
オーバーする力強いパターを意識しているそうです。

 

有働さんから恋愛の方でも攻めるんですか?って聞かれて
やや困惑していた渋野日向子さんでしたが、恋愛は攻めないそう。
みんなにあの人かっこいいと言いまくっててその人に伝わるのを待つのだとか。

 

ゴルフでは強い女性、プライベートでは女性らしい一面もあり、
そのギャップがいいのかもしれません。

 

しぶこスマイルに関しては、お母さんから決して美人な方ではないので、
常に笑顔でいなさい!とずっと言われていたそうで、それが1つ。

 

後、小さい子供がかわいくて好きで、親御さんと試合を見に来てくれたりするので、
自然にやっぱり笑顔が出てしまうそうです。

 

実際、有働由美子さんとの対談の中でのVTRでも広島カープのTシャツを着た子に
カープ着とる!と言って岡山弁で子供をいじったりしていました。

 

他に、宮里藍さんを見て育った世代なので、笑顔が素敵だったので、
宮里さんみたいに憧れられるようになりたいと思ってそうなっているのもあるみたいです。

 

このままいくと渋野日向子さんは東京オリンピックの日本代表として出場されると思うので、
さらに大きくなって欲しいなと思います。

 

最後に今の活躍は青木コーチを始めとするいろんな人との出会いがあってのことで、
自分1人の力では決してないので、今まで出会った人に感謝したいと言っていました。

 

このように、渋野日向子さんは力強い面もあって、女性らしい面もあって、
負け嫌いな面が強い一方で謙虚な気持ちも持っていて、
人間的魅力がとてもある人だなと思ったのが正直な気持ちです。