マツコ・デラックスが元SMAP、新しい地図の3人(稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾)と
共演拒否しており、確執があるんじゃないのか?など世間では話題になっています。

 

結論から言うと、マツコさんと元SMAPの3人が不仲である訳ではなく確執も何もないです。
マスコミが面白がって話を大きくしているのは間違いないかと。

 

が、マツコさんが長年レギュラー番組を務めるTOKYO MXの5時に夢中に
単発で稲垣吾郎さんがゲスト出演した際に好評だったことから、

 

スタッフが稲垣吾郎さんを月1回でもいいからレギュラーにしないか?という話があり、
マツコさんがそれとこれとは違うと異議を申し立てたのはどうやら本当のよう。

 

スポンサーリンク

マツコ・デラックスと元SMAP(新しい地図)の共演拒否の理由は?

マツコさんは木村拓哉さんと地元千葉の某高校の同級生であったことから、
近年は木村さんとの共演も多く、家にまで遊びにいくほど親交が深くなったと言われています。

 

よってマツコさんは木村派であって、木村さんやジャニーズ事務所と対立して
勝手に出ていった元SMAPの3人のことをよく思っていないんじゃないか?と噂されています。

 

マツコさんは、木村と中居ほどのマンパワーは新しい地図の3人には感じられない。
SMAPだったらからこそあれだけテレビにも出られていたと。

 

視聴者の立場に立って考えてみてもいきなり5時に夢中のレギュラーになるのはおかしいし、
私のパートナーは長年共演する若林だけでいいと言ったとか。

 

確かにマツコさんの言うことは正論のような気がするし、
これまでの5時に夢中のカラーを考えると稲垣さんがレギュラーになるのは違うと私も思います。

 

実際マツコさんの冠番組に元SMAPの3人が出たことも今まで1度もないですしね。

 

個人的に思うのは、マツコさんはすごく義理とか恩を大事にする人なんで、
そういう部分で元SMAPの3人の考えとは合わないんじゃないかと思いました。

 

マツコさんの心情を考えると、長年勤めている思い入れの深い番組5時に夢中に、
元SMAPのメンバーが急にレギュラーとして共演するのは嫌だけど、
かといって別に嫌いな訳でもなく確執がある訳でもないというのが真相にようです。