スポーツ

阿部慎之助コーチは中央大学を中退している?

読売巨人軍の原監督、元木ヘッドコーチに次ぐ第3のポジション一軍作戦兼ディフェンスチーフコーチの阿部慎之助コーチ。

 

元木ヘッドコーチ曰く次期監督は自分ではなく、阿部慎之助氏が巨人次期監督の最有力候補のようで、球団も原監督の側で勉強して欲しいということで2軍監督から1軍作戦チーフコーチに昇格させました。

 

阿部慎之助コーチと言えば、逆指名でドラフト1位でジャイアンツに入団していますが、出身校である中央大学を卒業していないのでは?と噂されています。

 

実際のところ阿部慎之助コーチは中央大学を中退しているのでしょうか?

阿部慎之助コーチは中央大学を中退?

阿部慎之助コーチは中央大学商学部に在籍していたようなのですが、卒業に必要な単位が全然足りずに、どうやら中央大学を中退してジャイアンツに入団しているようです。

 

ツイッターで中央大学商学部の後輩で同じ教授から講義を受けている生徒さんからのツイートもあったので、やはり大学中退説が濃厚ですね。

とは言え、阿部慎之助コーチに限らず、プロ野球界では単位が足りずに卒業していない選手やコーチが実はかなり多く、大学に4年間在籍していたのなら卒業と同じ扱いをしているようです。

 

他に、片岡篤史中日ドラゴンズ2軍監督の場合、同志社大学の卒業取得単位数を4年間で取れず、プロ入り1年目のシーズンオフに京都の実家に帰省して同志社大学に通い、2月のキャンプイン直前に後期試験を受けて1年遅れで卒業したという例もあります。

阿部慎之助コーチは中央大学を中退まとめ

  1. ツイッターのファンの口コミを見る限り、単位が全然足りなかったので中央大学商学部を中退してジャイアンツに逆指名で入団した説が濃厚
  2. 阿部慎之助コーチに限らず、プロ野球界では実は大学を卒業していない選手やコーチがかなり多い
  3. 片岡2軍監督のようにわざわざシーズンオフに大学に通って1年遅れで卒業する選手もいる

阿部慎之助コーチの学歴についてまとめるとこのようになりました。

 

正直大学の勉強が野球に役立つこともほぼなく現役時代あれだけ活躍して今では巨人次期監督の最有力候補になっているので、阿部慎之助コーチの選択はまったく間違いではなかったと思います。