プロ野球 PR

金本知憲テレビ解説の予定は?現在や最近見ない理由についても!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

阪神タイガース元監督で長年阪神で4番を打ってきたレジェンド選手でも金本知憲さん。

現役引退後や阪神の監督退任直後は金本さんの解説をテレビやラジオで聴くことが出来ましたが、最近はほとんど聴けなくなっています。

あれだけのスター選手である金本さんですが、なぜ解説にあまり呼ばれないのでしょうか?

金本知憲テレビ解説の予定は?

調べてみたところ、2024年は金本さんの解説はないようですね。

ちなみに、最後に解説したのは以下の試合です。

  • 2023年5月21日(日)
  • 阪神タイガース対広島カープ(阪神甲子園球場)
  • ABC(朝日放送)テレビ13時55分から

この時も地上波の解説は2年ぶりだそう。

新井貴浩新監督と交流が深いですし、岡田監督は2005年の優勝監督で金本さんが4番を打っていただけに2024年も解説して欲しいところです。

金本知憲現在の活動は?

金本さんは現在メディアよりもトークショーやイベントの仕事が多いようですね。

直近では台湾プロ野球の阪神デー6月15日の始球式に金本さんが登場。

平野コーチのオファーを受けて金本さんが台北ドームに行くみたいです。

さらに4日後の6月19日には京産大でトークショーがあります。

 

金本知憲テレビ解説最近見ない理由はなぜ?

金本さんがなぜ?最近解説で見ないかと言うと、いくつか理由があると思います。

1 解説者の飽和問題

毎年有名な選手が引退して解説者になることから、局と専属契約していない限りフリー解説者にはなかなか仕事が回ってこないという現状があります。

一昨年は鳥谷さんが引退して関西に帰って来ましたし、昨年は福留さん、糸井さん、能見さんと有名な選手が続々と引退し、全員が局と専属契約せず、フリーの解説者となりました。

それから矢野前監督も解説者として復帰し、関西の解説者が飽和し過ぎているので、なかなかフリー解説者である金本さんの出番が回ってこないのは正直あると思います。

それに加えて解説者は定年がないので、60代、70代の大御所と呼ばれる解説者もなかなか引退しないので、解説者は増える一方です。

あの川藤さんですら、ほとんど見ないようになっているので、解説者が増えすぎたのが要因の1つでしょう。

2 最近の選手事情に詳しくない

金本さんは広島出身で広島育ちで元々カープファンなのと、ああいう形で阪神監督を解任されてしまったこともあり、阪神の最近の選手について知らないことが多いです。

愛弟子である大山選手などバッターについてはある程度は知っているようですが、最近のピッチャーに関してはよく知らないようなので、他の解説者に比べて知識が乏しいです。

実況のアナウンサーから〇〇選手についてどう思われますか?と聞かれると、ちょっと分からないですね・・・と答えることもしばしば。

そういう意味で金本さんと投手出身の解説者である能見さんや藪さん、金村暁さん等と組ませるといいと思うのですが、なかなかギャラの問題で難しく、それなら若い引退したばかりの鳥谷さんや福留さん、糸井さんなどに解説が回ってくるように思います。

金本知憲テレビ解説まとめ

  1. 阪神は解説者が飽和し過ぎており、ABCやMBS、カンテレなど専属解説者じゃない限り、なかなか出番が回ってこず、回って来ても鳥谷さんや福留さん、糸井さんなど引退して間もない若い解説者を使う傾向にある
  2. 金本さんは最近の選手、特にピッチャーについて知らないことが多く、実況のアナウンサーに質問されてもちょっと分からないですねと頻繁に答えているので、あまり呼ばれなくなったかもしれない
  3. 金本さんは現在メディアの仕事よりもトークショーやイベントによく出演している

以上、金本知憲さんについてまとめてみました。

ファンとしては金本さんの解説をもっと見たいですし視聴率も取れると思うので、もっとテレビに出て欲しいと思います。

error: Content is protected !!