テレ朝制作番組 PR

ワイドスクランブル大下容子休みの理由はなぜ?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

テレビ朝日で平日朝10時25分から13時まで放送中の帯番組ワイドスクランブル。

メインMCの大下容子アナウンサーが2023年12月11日(月)から15日(金)までお休みしており、スタジオにもいないです。

代役久保田直子アナウンサーが出演しています。

いったいなぜ大下容子さんはワイドスクランブルを休んでいるのでしょうか?

ワイドスクランブル大下容子休みの理由はなぜ?

番組ではMCの佐々木亮太アナから今週は大下アナはお休みで、代わりに久保田アナが出演します!としか発表はありませんでした。

SNSでは大下アナの体調不良を心配する声もありましたが、体調不良の場合はテレビ朝日の場合、きちんと説明があることが多いので体調不良ではなさそうです。

となると、今の時期遅めに夏休みを取得するアナウンサーの方が多いですが、大下アナはすでに9月に夏休みを取得されており、遅めの夏休みで休んでいる訳ではありません。

大下アナは去年も年に2回ほど1週間ワイドスクランブルを休んでおられたので、おそらく冬休みを取得されているか、有給休暇を取得されている可能性が高いです。

もしくは、大下アナはテレビ朝日の中でもエグゼクティブアナウンサーで役員もされているので、年末のこの時期に社内の他の業務で休んでいる可能性もあると思います。

ワイドスクランブル大下容子休みの理由まとめ

  1. 大下容子アナは2023年12月11日(月)から15日(金)まで司会を務めるワイドスクランブルをお休みしている(代行は久保田直子アナ)
  2. 2023年12月18日(月)からワイドスクランブル復帰予定
  3. 体調不良や遅めの夏休みで休んでいる訳ではなく、おそらく冬休みを取られているか、テレビ朝日の役員も務めているので年末のこの時期他の業務で忙しい為、休まれている可能性が高い

以上、テレビ朝日の情報番組で大下アナが休んでいる理由についてまとめました。

私の憶測で書いている部分もあるので、参考程度にして頂けると幸いです。

error: Content is protected !!