芸能

藤井フミヤさんがメガネをかけている理由はなぜ?

藤井フミヤさんはメディアに出演する時に最近ほとんどメガネを掛けています。

40代ぐらいまではメガネなしかたまに黒縁メガネをかける程度だったと思うのですが、50代以降はメガネをほとんど掛けていて、フミヤさんと言えばメガネのイメージが強い人も多いことでしょう。

いったいなぜフミヤさんはメガネを掛けているのでしょうか?

藤井フミヤさんがメガネをかけている理由はなぜ?

年齢を重ねるにつれて目が悪くなってしまって見えないからだそうです。

絵とか描いていると若い時に比べて本当に目が悪くなったと実感するそうです。

他に目尻のしわを隠す為と雑誌等で藤井フミヤさん本人がそう言っていました。

とは言え、還暦とは思えないほど肌は若いと個人的には思います。

おそらくもともとフミヤさんは目が良かったので、遠視の度(+1.0とか+1.5)を入れてメガネを掛けており、レンズの下の部分に老眼の度数も入っていると思われます。

俗に言う遠近両用のメガネですね!!

以前フミヤさんがサワコの朝に出演していた時に、サワコさんからメガネについて質問された時に、老眼も入っていると言っていたので遠近両用のメガネで間違いないと。

おそらく遠くを見る時は軽い遠視の度が入っているせいで、目も通常よりも大きく見えるように思います。

ファンからのメガネ外してー!という声にももう歳なんだからメガネ掛けさせてとも。

近くから中間距離もぼやけるようで、ギターを弾く時とかも裸眼だと見えなくて支障が出るようになってしまったので、歌う時もメガネを掛けていると思われます。

それから親交の深いヒロミさんがこないだラジオで言ってましたが、フミヤさんはちょっと前まで俺メガネかけてると誰だかわかんないからとよく言っていたらしいんですが、まわりにいる全員が気づいてたとか(笑)

ちょっと天然っぽいところがあるのもフミヤさんの魅力の1つです。

さすがに今はフミヤさんもメガネのイメージが強くなり、それはなくなったらしいですが、つい数年前までそうだったみたいです。

ちなみに、フミヤさんが1番よくかけているメガネはテンダーロイン×白山眼鏡店のハンソンというメガネで現在は売っていないですが、ヤフオクで出品されると8万円以上で即落札されてしまうような超人気アイテムです。

このテンダーロインの立ち上げスタッフのK氏がフミヤさんの元マネージャーでフミヤさん自らスカウトした人で、その影響もあり、テンダーロインのものをよく身に着けています。

ファンとしてはメガネのないフミヤさんの方が人気なんで、たまにはメガネなしでテレビに出演して欲しいです。

以上、藤井フミヤさんが最近メガネをかけている理由でした。

error: Content is protected !!