NHK PR

佐藤俊吉アナNHK新潟に復帰?再異動?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

NHK東京アナウンス局の佐藤俊吉アナが古巣NHK新潟のお昼と夕方のニュースを読んでいたことがX(旧Twitter)で話題になっています。

ちなみに、佐藤俊吉アナは約3年前の2021年3月いっぱいまでNHK新潟のアナウンサーで、それ以外にも2011年から2015年7月までNHK新潟でアナウンサーを務めていました。

視聴者からは、佐藤俊吉アナもしかして新潟に復帰?とかなり話題になっていますが、実際のところどうなのでしょうか?

佐藤俊吉アナ藤NHK新潟に復帰?再異動?

石川県の能登半島地震によって現地のアナウンサーが取材などで足りなくなっているので、今回ヘルプで佐藤俊吉アナウンサーが古巣NHK新潟でニュースを読んでいるみたいです。

現在NHK東京、NHK大阪などNHK主要局のアナウンサーが地震によって人出が足りなくなった北陸地方や新潟県のNHKに応援に行っているみたいです。

その際、まったく馴染みのないアナウンサーが行くのではなく、過去に所属しており、その地域出身のアナウンサーであったり、土地勘があるアナウンサーを中心に派遣するようなので、過去に2回NHK新潟に所属していた佐藤俊吉アナウンサーはNHK新潟の応援に行くことになった可能性が高いです。

したがって、佐藤俊吉アナウンサーはNHK新潟に復帰した訳ではなく、今回一時的に応援に駆けつけているので、お間違えないようお願いします。

佐藤俊吉アナNHK新潟まとめ

  1. NHK東京に所属しているはずの佐藤俊吉アナウンサーが古巣NHK新潟で1月8日(月)お昼と夕方のニュースを読んでおり、話題になっている
  2. 石川県の能登半島の地震によって、現地のアナウンサーが足りなくなったので、応援(ヘルプ)でNHK東京や大阪から土地勘のあるアナウンサーを現地に派遣している
  3. 佐藤俊吉アナは過去に2回NHK新潟でアナウンサーをしたことから、今回NHK新潟を担当することになった

以上、佐藤俊吉アナウンサーについてまとめました。

NHKでは春と秋に人事異動があるので、佐藤アナが3回目のNHK新潟所属になる可能性も0ではないとは思いますが、今のところはその予定はないようです。

error: Content is protected !!